求人を探す前にセルフプロデュースを知る

ガールズバーやキャバクラに代表される夜のお仕事で働く時ですが、最近人気のお店だと大概専属のスタイリストさんだったりヘアメイクさんだったりが常駐しているので、自分でメイクをしなくても任せておけばすっかりキレイにされてしまうものです。
でも、果たしてそれでいいのでしょうか。
もちろん皆さんはプライベートでは自分にあったメイクをばっちりしていると思います。
忙しい中、仕事のときまで自分でメイクをするのは面倒だなと思うでしょうし、ついつい任せられるなら任せちゃおう!となりますよね。
その気持ちはとても分かります。
だけど、やっぱり自分のことを一番分かっているのは自分じゃないですか?もちろん自分でメイクをするのが苦手な方はどんどん任せちゃっていいと思います。
でも、ナイトワークの求人を探す前には少なからず、セルフプロデュースしていくという意志や姿勢が必要になってくるのではないでしょうか。

ガールズバーとキャバクラのメイクの違い

そこで今回はガールズバーで働く際の、セルフでも簡単にできちゃう簡単メイクのコツをちょっとご紹介していきたいと思います。
ガールズバーの求人を探していたアナタ!ぜひ最後までみていってくださいね。
夜の仕事といっても、ガールズバーの場合はキャバクラと違ってメイクさんがいないことが多いもの。
セルフメイクのコツさえしっかり掴んでおけば忙しくなっても安心です!

 

ガールズバーでお客様ウケする今流行のメイクについて

えりか

最近メイク変えたよね?
なんか前より化粧が薄くなった感じするけど??
私的にそっちの方が好きかもしれない!

じゅんな

え、わかる??
お客さんに色々教わってね、もっと薄い方が可愛いって言われて変えてみたんだ!

お客さんいわく、キャバ嬢みたいな派手な感じじゃなくて、ナチュラルメイクの方のがお客さんウケがいいらしいよ(笑)

えりか

そうなんだ!初めて知った!
結構じゅんなは、アイラインとか、つけまとか凄かったもんね(笑)

じゅんな

めっちゃ盛ってた。
盛ればいいと思ってた(笑)
今はアイシャドウはピンクやベージュで女の子らしい感じに仕上げるといいみたいよ!

えりか

へーそうなんだね!
薄すぎても好まれない感じかな?

じゅんな

うん。リップも塗るのと塗らないとじゃ印象変わるし、お客さんも割と見てるから、結構そこも大事だよ!

かと言ってやり過ぎもダメみたいで、濃い口紅や濃いチークはNGだって(笑)

えりか

すごい勉強になるな!
ケバいメイクは時代遅れなのかぁ~。
やっぱ石原さとみ風のメイクが今きてるってこと?

じゅんな

だね!簡単に言えばそんな感じ!

えりか

私も明日からメイク変えてみよう!(笑)